ボルトレススチール棚、スチールラックを激安通販(販売)

スチールラック500kg/段 製品仕様

  1. スチールラック・スチール棚の太陽設備TOP
  2. スチールラック500kg/段(ボルトレス棚) - ヘビーモデル -



中量スチールラック(ボルトレス棚)
耐荷重 500kg/段 (均等静止荷重)
ホワイトグレー、ライトグリーン
サイズ(呼称寸法) 高さ 900mm 1,200mm 1,500mm 1,800mm 2,100mm 2,400mm
横幅 955mm 1,255mm 1,555mm 1,855mm
奥行き 480mm 620mm 700mm 910mm
実寸法 ※実寸法は呼称寸法、各耐荷重毎に異なります。→詳細はこちら
段の変更 5cm毎 (50mm) 上下移動可能
素材 スチール
塗装 メラミン焼付け塗装
オプション品 こちらをご確認下さい。

※1段あたりの耐荷重は静止状態での均等荷重での算出となります。
※スチール棚の段数・寸法により1台あたりの最大積載可能荷重は変化します。

各実寸法(単体と連結)

中量寸法

高さ 呼称寸法 900 1200 1500 1800 2100 2400
外寸(H) 902 1202 1502 1802 2102 2402
横幅 呼称寸法 955 1255 1555 1855    
外寸(W) 955 1255 1555 1855    
棚板実寸(x) 840 1140 1440 1740    
開口部寸法(a) 840 1140 1440 1740    
奥行き 呼称寸法 480 620 700 910    
外寸(D) 480 620 700 910    
棚板実寸(y) 440 580 660 870  
開口部寸法(b) 380 520 600 710 (*)単位はミリ(mm)
  • ・耐荷重は、1段あたりの平均均等加重を表します。
  • ・棚板は割板仕様となります。
  • ・本体の外寸に関して、高さは呼称寸法+2mmとなります。
  • ・連結時の横幅(W)は支柱を共有する為、柱1本分の幅(55)が短くなります。
  • 例)横幅1855の単体と横幅1855の棚を連結で設置する場合、→実寸:1855+(1855-55)=3655

▲TOPへもどる


下の表はスチールラックを正面から見た図です。各高さ毎の最低段数〜最大段数までの、棚板間隔の数値を表しています。最上段最下段以外は全て50mm単位で移動可能。

スチールラックの段感覚

※ 段間隔はあくまで目安であり、中間棚の段位置は自由に変更が可能です。
※ 段数も購入後からでも追加することが出来ます。


▲TOPへもどる


スチール棚の部材名称

スチール棚の補強桟


1.天地受け 最上段・最下段に取り付ける受け金具です。独自の
爪形状によりしっかりと荷重を受け止めます。
2.棚板 間口方向を角状にまげているため、抜群の耐久
性・頑丈さを誇ります。 ※500kgには棚板の
下に梁を敷いてから棚板を設置します。
3.セーフティピン 間口棧と支柱をかみ合わせたあとに、抜け防止用と
して取り付けるピンです。特別な作業はいらず、
穴にはめるだけです。
4.棚受け 中段に取り付ける受け金具です。独自の 爪形状
によりしっかりと荷重を受け止めます。
5.支柱 四回曲げ加工することによって構造がC字型(コの字
型)になり強度がUPしています。棚板の間隔は50ミリ
ピッチで高さの調節が行えます。
6.間口棧(ビーム) 独自の形状により、両サイドの横揺れを防ぎます。
(ロックピンは必ず取り付けてください。)
7.ベースプレート 樹脂製のため、フロアに傷をつけにくくなっています。
※補強桟 棚板の下に敷いて補強する500kg専用部材


▲TOPへもどる


お送りする各部材の数(1台で算出)

※1台に必要な部材です

  • ・支柱×4本
  • ・棚板(梁付)×(段数分)
  • ・ベース金具×4個
  • ・棚受け×(段数×2)個
  • ・天地受け×4個
  • ・間口棧×4本
  • ・セーフティピン×16個

※簡易説明書は付属しております



▲TOPへもどる



スチールラックの単体形式と増連形式について


  • 棚の価格検索
  • ラックの仕様情報
  • スチール棚の組立て方法
  • スチール棚のオプション製品


▲TOPへもどる